本文へジャンプ

AJTF

 理事長挨拶

武田 正博


一般社団法人 全日本テコンドー連盟ホームページ開設について

平成26年(2014年)までに、それまで所属していた全日本協会の不正経理に端を発した諸問題が、内閣府の追及によって白日の下に明らかにされると信じてきたものでしたが、追求逃れの為に公益社団法人返上という信じ難い総会決議によって、その道が絶たれました。前代未聞の行為でした。

真の協会正常化を願う私達に対して、組織に反対した者は除名に当たる行為だと執拗な文書攻撃を繰り返してきた為、腐ったリンゴと一緒にいれば我々も腐ってしまうと判断し、独立を決意したものでした。

平成26年9月の連盟設立準備理事会に続いて、同年11月東京都渋谷において全国11都道府県の代表者が集い設立総会を開き、同日、JOC記者クラブにおいて設立の趣意を全国にお伝えする為の記者会見を行いました。

その時の総会決議どおり翌27年5月には東京都台東区において第33回目となる全日本テコンドー選手権大会を開催し、その2週間前には、世界テコンドー総本部である韓国国技院のチョン・マンスン院長と今後の日本国内テコンドー普及における基本方針となるMOU協定を締結致しました。

尚、これまで全く交流の無かった国際テコンドー連盟(ITF)・柳悦男会長と私との間で交流についての基本協定も取り交わし、指導者講習会及び各種大会への参加交流がスタートしました。現在は参加県協会も15に増え、この傾向は益々大きくなるものと思っております。

今年度も大会及び昇段審査会、指導者講習会が目白押しで大きく門戸を開けて待っておりますので、個人参加も含め全国のテコンドーファンの皆様の参加をお願いする次第です。